【イメージコンサルタント】起業ストーリー2

ファッションとメイクのセンス
ゼロからの起業成功!

ナルミさん
20代後半

サロン名:MAKE A CHANGE
HP・BLOG:http://make-a-change.blog.jp/

ナルミさん

もともとファッションやメイクが得意ではなかったナルミさんがスクールへ通われたきっかけは?

2015年5月に、実子先生のサロンにレッスンにいったのが始まりでした。メイクもファッションも苦手でぜんぜんわからなかったので、教えてもらおうと思ったのです。
そのころは、メイクと言えばとりあえず顔に何か塗るものみたいに思っていましたが、必要な
ところに必要なものを乗せていくのがメイクなのだとレッスンで知って、すごく面白かったんです。

そして何よりも、実子先生がすごく楽しそうに仕事をされているのをみて、「この仕事楽しそう!こんな仕事があるんだ」って思ったんです。

直感で、「自分のもっているもので人の役にたってみたい」と思い、スクールに通うことにしました。

でも「仕事にするぞ!」と決心して通ったわけではなく、仕事になってもならなくてもメイクは友達にしてあげられたりするし、役にたつしいいな、という軽い気持ちでした。

この仕事楽しそう!こんな仕事があるんだって思ったんです。

スクールに通う方には「センスがなくても大丈夫だろうか?」と思う方もおられますが、そのあたりの不安はなかったですか?

ものすごく不安でした!

センスがないし、どうしよう~って。
でも、不安よりも、ワクワクがほんの1ミリだけ大きかったんです。

その1ミリに懸けてみました。

不安よりも、ワクワクがほんの1ミリだけ大きかったんです。

実際にスクールに通われてよかったこと、大変だったことは何ですか?

カラー診断の授業では、うまく診断ができず泣いてしまったこともありました。自分に本当にこの仕事ができるかなって、挫折しそうな時もありました。

でも段々通ううちに、少しずつ自信がついてきました。何よりもよかったのは、卒業後も一緒に勉強会をしたり、コスメを見に行ったりする仲間ができたことです。

また卒業後も、アシスタントやモデルを務めさせていただけるので、常に元気をもらえたのがよかったです。
一人だと不安になりそうですが、卒業してもスクールにいられる場所があるというのが安心でした。

理論が理解できているか不安なところもアシスタントに入ることで理解が深まりました。

卒業後もアシスタントやモデルとしてスクールに通える!

起業はどんなふうにしましたか?

まずブログとインスタを始めました。
ウェブサイトとブログの両方だとアップアップになりそうだったのでブログを自分のサイトのようにカスタマイズしてもらいました。

最初は全然お客様がこられなくて、落ち込みました。
そんなときもスクールにアシスタントとして通って元気をもらっていました。そしたら数か月後に、はじめてお問い合わせが1件きて、そこからどんどん増えていきました。

春に起業して秋には月25件ほどご予約が入るようになりました。

まずはブログとSNSでスタート!

今はどんな毎日ですか?

スクールに通う前には想像もつかなかった毎日です。

会社員で雇われていたときと自分でやっているときとは180度違うなと思っています。

以前は写真を撮られるのも嫌いだったり、コンプレックスが強かったのもだんだん変わってきました。

人にアドバイスするとか自分で始めるっていうのは凄くエネルギーがいると感じていますが、スクールの仲間や先生方、来てくださるお客様、ブログを読んでくださっている方、インスタのフォロワーの方などにパワーをいただいています。

スクールに通う前には想像もつかなかった毎日です!

今後はどうしていきたいですか?

実子先生を追いかけていきます。

人間性とかご家族との関係とか、家族と仕事と両輪でどちらも大切にされている感じがほんとに素敵だなって思っています。

実子先生を追いかけていきます!

講師よりメッセージ

ナルミさんが最初にお客様でいらしたときはほぼノーメイクで、ファッションにも苦手な状態でした。そこからスクールに通われて、学ぶうちに内面からも外面からもどんどん輝きを増していかれました。

人は変われる。可能性が無限にある。ということをナルミさんを通して私は勉強させていただきました。

ありがとうございます!今後も応援していきます。

岡田実子講師 岡田実子